So-net無料ブログ作成

「石崎監督を日本一に」 チュンソンが堂々の決勝弾! 元旦国立競技場で西野監督を倒して恩返しだ! [柏レイソル]

後半16分、ようやくピッチに立った柏の李忠成はいらだっていた。「時間が少ないじゃないか!!」。だが一方では「高さを生かして起点になり、裏にも出よう」と頭は冷静だった。

 43分、フランサとのワンツーから左足を思い切り振り抜くと、値千金の決勝弾。「(途中出場の多かった)北京五輪代表の経験が生きた。大一番で決められてうれしい」。7月6日のG大阪戦以来となるゴールを興奮気味に振り返った。

 得点後は家族の見守るメーンスタンド前で三浦(横浜C)の“カズダンス”を披露。実は石崎監督に駆け寄って抱きつくつもりが、監督がベンチを離れたためにとった苦肉の策だった。「試合が終わるまで喜ぶのはやめとこうと決めとるんです」。10年以上前からポリシーを貫く頑固な指揮官は思わず苦笑した。

 その石崎監督は今季限りでの退団が決定。1年でのJ1復帰を果たした名将の花道を飾ろうと、チームは一丸となっている。「石さんを日本一の監督にしたい」と李。眠りから覚めたエースは元日決戦でもゴールを狙う。

エコパスタジアム




2008-12-29 20:42  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。