So-net無料ブログ作成
検索選択

ボビー「大事にしていた」久保を阪神へ [阪神タイガーズ]

ロッテの久保康友投手(28)と阪神の橋本健太郎投手(28)の交換トレードが成立し、4日に両球団が発表した。先発陣の強化を狙う阪神と、中継ぎの充実を図るロッテの思惑が一致。両選手は5日に入団会見を行う。

 開幕1カ月前の緊急トレードをロッテ・石川球団副代表は「球に勢いのある中継ぎ投手が欲しかった」と説明。唐川ら若手の台頭で先発は充実も、川崎―荻野につなぐ中継ぎの強化をV奪回のカギとしてきただけに橋本健の加入は大きい。1年目の05年は51試合に登板してリーグ優勝に貢献したが、昨季登板は10試合に終わった橋本健は新天地での背番号も13に決まり「日本シリーズでも阪神との対戦で投げられるよう頑張ります」と抱負を述べた。

一方、1年目の05年に10勝を挙げて新人王に輝いた久保は昨季4勝7敗。2ケタ勝利が期待される右腕は奈良県出身とあって「地元関西で野球をやれるので頑張って結果を出そうとプラスに考えている。優勝に向かい、チームに貢献して関西を盛り上げたい」とした。

 ▼ロッテ・バレンタイン監督の話 自分が日本に来て最初に参加したドラフトで1巡目(自由獲得枠)で獲ったのが久保。05年は優勝に貢献してくれた。頼りにして大事に思っていた選手でした。

 ◆久保 康友(くぼ・やすとも)1980年(昭55)8月6日、奈良生まれの28歳。関大一では98年センバツ決勝で横浜・松坂(現レッドソックス)と投げ合って準優勝。松下電器を経て04年自由獲得枠でロッテ入り。05年に10勝を挙げて新人王。通算96試合で30勝31敗、防御率4・19。1メートル81、82キロ。右投げ右打ち。

 ◆橋本 健太郎(はしもと・けんたろう)1980年(昭55)4月28日、京都生まれの28歳。久御山3年夏は京都大会1回戦敗退。東北福祉大を経て日本新薬では04年都市対抗8強入りした。04年ドラフト4巡目で阪神入り。通算109試合で6勝4敗1セーブ、防御率3・73。1メートル92、93キロ。右投げ右打ち。


2009-03-05 11:22  nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。