So-net無料ブログ作成
検索選択

阪神・関本が“必死のパッチ”でサヨナラ打 [阪神タイガーズ]

阪神3-2横浜」(28日、甲子園

 阪神が九回、2点をひっくり返して劇的なサヨナラ勝ち。一死から鳥谷、狩野、葛城の3連打で一死満塁とし、代打桧山の左犠飛で1点差に。さらに二死一、二塁から関本が左中間に三塁打を放った。興奮気味でお立ち台に上がった関本は「選手は必死のパッチでやってますんで、これからも応援よろしくお願いします」と喜んだ。先発の久保は相変わらず球数が多く、5回2失点で降板。打線も八回まで抑えられたが、渡辺、アッチソン、藤川の踏ん張りが、サヨナラ勝利を呼び込んだ。

さあ、逆転優勝へ!


2009-06-28 23:37  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。